横浜散歩スポット

横浜市開港記念会館(ジャックの塔)

横浜三塔のひとつで「ジャックの塔」の愛称で親しまれています。

1917年竣工、開港50周年を記念して建てられた、レンガと花崗岩でできた建物。東南隅に時計塔、西南隅に角ドームをあげ、時計塔が「ジャック」の愛称で親しまれている。

2階にあるステンドグラスは必見。(国重要文化財)

◆横浜三塔
神奈川県庁の「キング」、横浜税関の「クイーン」は、横浜市開港記念会館の「ジャック」、『横濱三塔』と呼ばれ横浜港のシンボルとして親しまれています。

横浜観光情報サイトより引用

中はこのようになっています。

ステンドグラスはこのような感じです。もっときれいに撮りたかった。撮りなおしに行こうかな。

横浜市開港記念会館のステンドグラス

このようなステンドグラスも見ることができます。

住所 〒231-0005
神奈川県横浜市中区本町1−6
電話番号 045-201-0708
FAX番号 045-201-2630
ウェブサイト https://www.city.yokohama.lg.jp/naka/madoguchi-shisetsu/riyoshisetsu/kaikokinenkaikan/
料金 無料
開館/閉館時間 9:00~22:00
※館内の見学は10:00〜16:00となります。
休館日 第4月曜日(祝日、休日の時は翌日)
12月29日〜1月3日
アクセス ・JR京浜東北・根岸線
 「関内駅」より徒歩10分
・横浜市営地下鉄ブルーライン
 「関内駅」より徒歩10分
・横浜高速鉄道みなとみらい線
 「日本大通り駅」より徒歩1分