トラリピ

トラリピにおける2021年1月の評価損益は-10,250円でした

トラリピ運用状況の報告です。

私はトラリピはマネースクウェアという会社の商品です。
私はトラリピを2018年から始めました。CAD/JPYを半信半疑ではじめましたが、2020年のコロナショックでも耐えられたので、本格的に運用していくことにしました。
ここでは、その運用状況を報告していきます。

2021年1月の状況

2021年1月の結果は以下のとおりです。
確定損益は、2020年12月14日から2021年1月10日の期間で集計したものです。
評価損益は現在の値です。

◆評価損益

銘柄 確定損益 評価損益 損益合計
CAD/JPY 994 -14,731 -13,737
AUD/NZD 2,251 -384 1,867
NZD/JPY 2,498 -878 1,620
合計 5,743 -15,993 -10,250

カナダドル円の確定損益が少ないのが寂しいです。
確定したのが2注文しかなかったので、この結果となりました。
他の通貨ペアを増やそうかと考えています。

◆運用状況

以下のグラフでは確定損益を累積したものを表示しています。

棒グラフは各通貨ペアの評価損益を積み上げたものです。折れ線グラフは確定損益を累積したものです。
ここでは評価損益は表していません。

※ 折れ線グラフは単に累積するだけでなく、そこから評価損益額を引いたほうが良さそうです。次回からそうします。

まとめ

今回はクリスマスとお正月というイベントを挟んでいますので、このような感じなのかもしれません。
今後、通貨ペアを増やすつもりです。