ブログ

メモ書きやドキュメント作成に便利なマークダウン記法

ブログの入力でマークダウン記法を利用しようと思い、調べました。自分の覚書としても利用したいので、まとめました。

マークダウン記法とは

文章を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。本来はプレーンテキスト形式で手軽に書いた文章からHTMLを生成するために開発されたもhのである。しかし、現在ではHTMLのほかパワーポイント形式やLATEX形式のファイルへ変換するソフトウェア(コンバータ)も開発されている。各コンバータの開発者によって多様な拡張が施されるため、各種の方言が存在する。
Wikipediaより

文法

見出し

# 一番大きな見出し(タイトル)
## 二番目に大きな見出し
### 三番目に大きな見出し
#### 四番目に大きな見出し
##### 五番目に大きな見出し
###### 六番目に大きな見出し

段落

1つ以上の連続したテキスト。段落同士は空行で分ける。

段落

段落

改行

行末に2つのスペースを挿入する。

XXXX(ここに半角スペースを2つ)
XXXX

番号なしリスト

行頭に半角ハイフン+スペース(- )を置く。

- XXXX
- XXXX

番号ありリスト

行頭に半角番号+ドット(1.)を置く。

1. XXXX
1. XXXX

引用

行頭に半角大なり記号(>)を置く。

> XXXX
> XXXX

リンク

リンクしたいテキストを半角中括弧([])で囲み、それに続く半角括弧(())でリンク先URLを書く。

[リンクしたいテキスト](URL)

強調

強調したい文字を半角アスタリスク(*)で囲む。
アスタリスクひとつなら斜体文字、アスタリスクふたつなら太文字になる。

*XXXX*

**XXXX**

水平線

アスタリスク、ハイフン、アンダーバーのうちひとつを3つ以上並べる。

***

とりあえずこのくらい使えれば、ブログを書く上では問題ないかな。