英語100万語多読チャレンジ

Electric Sandwiches|Oxford Wolf Hill Level 3

こんにちは。

私の行っている英語100万語多読チャレンジは酒井邦秀先生が提唱している多読法であり、易しい本からはじめてゆっくりと段階を上げていくものです。その多読には3つの原則があります。

  1. 辞書は引かない(引かなくてもわかる本を読む)
  2. 分からないところは飛ばして前へ進む(わかっているところをつなげて読む)
  3. つまらなくなったら止める(1,2の原則で楽しく読めない本は読まない)

この原則にしたがって本を読んでいきます。詳しくは下記の本をご覧ください。

私は1度100万語を達成しましたが、その後続けず終えてしまいました。2020年から再開し途中休みの期間もありながら現在に至っています。2021年中に100万語達成することを祈って頑張りたいと思います。

それでは、今日の本の報告です。

読了Book

タイトル :Electric Sandwiches
作者   :Roderick Hunt
シリーズ名:Oxford Wolf Hill Level 3

あらすじ

ギズモがサンドイッチを見つけられなくても、誰も心配していません。 ナズマが時計を見つけられないとき、それはより深刻な問題でした。

Nobody worries when Gizmo can’t find his sandwiches. When Najima can’t find her watch, it’s a more serious matter.

※あらすじは背表紙から引用し、日本語で訳したものです。

感想

ちょっと残念な終わり方だった。子供向けの本でもこういう話が時には大切なのかもしれませんね。

It was a little disappointing ending. This kind of story may sometimes be important even in children’s books.

※文責はサイト管理者にありますが、英語の感想は一部Google翻訳等も利用していますことをご了承ください。

記録

YL   :1.2
総語数  :2,200
語数/行 :4.6
行数/頁 :10.0
頁数   :48

月累計  :2,200
総累計  :159,322