英語100万語多読チャレンジ

This is OXFORD|Macmillan Guided Readers Beginner

こんにちは。

私の行っている英語100万語多読チャレンジは酒井邦秀先生が提唱している多読法であり、易しい本からはじめてゆっくりと段階を上げていくものです。その多読には3つの原則があります。

  1. 辞書は引かない(引かなくてもわかる本を読む)
  2. 分からないところは飛ばして前へ進む(わかっているところをつなげて読む)
  3. つまらなくなったら止める(1,2の原則で楽しく読めない本は読まない)

この原則にしたがって本を読んでいきます。詳しくは下記の本をご覧ください。

私は1度100万語を達成しましたが、その後続けず終えてしまいました。2020年から再開し途中休みの期間もありながら現在に至っています。2021年中に100万語達成することを祈って頑張りたいと思います。

それでは、今日の本の報告です。

読了Book

タイトル :This is OXFORD
作者   :Margaret Tarner
シリーズ名:Macmillan Guided Readers Beginner

あらすじ

オックスフォード市の歴史
オックスフォード大学の歴史
オックスフォードの周り
見て、やること
情報とアドバイス

the history of the city of Oxford
the history of the University of Oxford
looking around Oxford
thing to see and do
information and advice

※あらすじは背表紙から引用し、日本語で訳したものです。

感想

オックスフォード大学とその街について紹介している本です。中程にオックスフォードの地図が載っています。それを見ながら本書を読むことで、少しだけオックスフォードに行った気持ちになれました。

A book about Oxford University and its city. There is a map of Oxford in the middle. By reading this book while watching it, I felt like I went to Oxford for a while.

※文責はサイト管理者にありますが、英語の感想は一部Google翻訳等も利用していますことをご了承ください。

記録

YL   :1.3
総語数  :1,500
語数/行 :7.1
行数/頁 :7.0
頁数   :30

月累計  :8,695
総累計  :92,888