英語100万語多読チャレンジ

The Big Picture|Cambridge English Readers Level 1

こんにちは。

私の行っている英語100万語多読チャレンジは酒井邦秀先生が提唱している多読法であり、易しい本からはじめてゆっくりと段階を上げていくものです。その多読には3つの原則があります。

  1. 辞書は引かない(引かなくてもわかる本を読む)
  2. 分からないところは飛ばして前へ進む(わかっているところをつなげて読む)
  3. つまらなくなったら止める(1,2の原則で楽しく読めない本は読まない)

この原則にしたがって本を読んでいきます。詳しくは下記の本をご覧ください。

私は1度100万語を達成しましたが、その後続けず終えてしまいました。2020年から再開し途中休みの期間もありながら現在に至っています。2021年中に100万語達成することを祈って頑張りたいと思います。

それでは、今日の本の報告です。

読了Book

タイトル :The Big Picture
作者   :Sue Leather
シリーズ名:Cambridge English Readers Level 1

あらすじ

原田健は新聞の写真を撮りますが、相撲の星の写真を撮ると命が危うくなります。誰かが写真をひどく欲しがっています。誰が?なぜ?

Ken Harada takes photos for newspapers.But life gets dangerous when Ken takes a photo of a sumo star.Someone wants the photo badly.But who?And why?

※あらすじは背表紙から引用し、日本語で訳したものです。

感想

日本の東京を舞台にした物語です。主人公の原田健は力士の貴花田の写真を撮ります。すると彼は命を狙われるようになります。なぜでしょうか。彼の写真に写っていたのは。。。舞台が日本でしたので親近感を持って読むことができました。内容も私好みの物でしたので、楽しんで読むことができました。

It is a story set in Tokyo, Japan. The main character, Ken Harada, takes a picture of the sumo wrestler Takahanada. Then he will be targeted for your life. Why? What was in his picture? Since the stage is Japan, I am able to read with a affinity. The content is also my favorite, so I enjoy reading this book.

※文責はサイト管理者にありますが、英語の感想は一部Google翻訳等も利用していますことをご了承ください。

記録

YL   :1.3
総語数  :4,218
語数/行 :6.9
行数/頁 :21
頁数   :29

月累計  :7,195
総累計  :91,388