英語100万語多読チャレンジ

The Battle of Newton Road|Penguin Readers Level 1

こんにちは。

2020年8月までしていた英語100万語多読チャレンジですが、諸事情により休んでいました。それを2021年3月から再開することにしました。また休むこともあるかもしれませんが、2021年中に100万語達成することを祈って頑張りたいと思います。

再開するにあたってブログの文面を変更しました。昨年はこのブログの記録の中に英語の勉強記録も書いていましたが、それは止めました。一方であらすじと感想を詳しく書くことにしました。さらにはあらすじと感想には英語の文も加えてあります。なお、あらすじの英文は本の背表紙等に書いてあるものの引用です。

それでは、昨日読んだ本の報告です。

読了Book

タイトル :The Battle of Newton Road
作者   :Leslie Dunkling
シリーズ名:Penguin Readers Level 1

あらすじ

ニュートンロードの家々は小さいですが、人々はとても幸せです。 その時、土木技師は家を倒して新しい道路を建設したいと考えています。 ニュートンロードの人々はとても怒っています。 しかし、彼らは戦いに勝つことができるでしょうか?

The houses in Newton Road are small, but people are very happy there. Then a civil engineer wants to knock down the houses and build a new road. The people of Newton Road are very angry. But can they win the battle?

※あらすじは背表紙から引用し、日本語で訳したものです。

感想

ニュートンロードの街の人と土木技師が新しい道を作ることで争います。内容的には実際にあり得る話です。しかし、先生が子供をこのような場に誘っても良いのだろうか。

People in the city of Newton Road and civil engineers compete to build a new road. In terms of content, it is a story that is actually possible. But is it okay for the teacher to invite the child to such a place?

※文責はサイト管理者にありますが、英語の感想は一部Google翻訳等も利用していますことをご了承ください。

記録

YL   :1.0
総語数  :1,300
語数/行 :5.8
行数/頁 :15
頁数   :15

月累計  :9,532
総累計  :59,881