英語100万語多読チャレンジ

The Missing Coins|Penguin Readers Level 1

こんにちは。
昨年8月までしていた英語100万語多読チャレンジですが、諸事情により休んでいました。それを今日から再開することにしました。また休むこともあるかもしれませんが、2021年中に100万語達成することを祈って頑張りたいと思います。

再開するにあたってブログの文面を変更しました。昨年はこのブログの記録の中に英語の勉強記録も書いていましたが、それは止めました。一方であらすじと感想を詳しく書くことにしました。さらにはあらすじと感想には英語の文も加えてあります。なお、あらすじの英文は本の背表紙等に書いてあるものの引用です。

それでは、昨日読んだ本の報告です。

読了Book

タイトル :The Missing Coins
作者   :John Escott
シリーズ名:Penguin Readers Level 1

あらすじ

ピートとカーラは学生です。ある日、彼らは店でいくつかの非常に古いコインや切手を見ます。ピートは切手を買いたいのですが、とても高いです。その日の遅く、いくつかのコインが店からなくなっています-そして店主はピートを見つけたいと思っています…

Pete and Carla are students. One day they look at some very old coins and stamps in a shop. Pete wants to buy some stamps,but they are very expensive. Later that day some coins are missing from the shop – and shopkeeper wants to fine Pete…

※あらすじは背表紙から引用し、日本語で訳したものです。

感想

おもしろかった。今だったらありえないというトリックだったけど、納得感があった。音楽がヒントというのもいい感じだ。

Interesting. It was a trick that wouldn’t be possible now, but I’m convinced. It’s also nice that music is a hint.

※文責はサイト管理者にありますが、英語の感想は一部Google翻訳等も利用していますことをご了承ください。

記録

YL   :0.9
総語数  :1,711
語数/行 :5.0
行数/頁 :17.3
頁数   :15

月累計  :1,711
総累計  :52,060